完全無添加化粧品ガイド

~ 素肌が喜ぶ完全無添加化粧品の選び方教えます ~

EGF

EGFは今、もっとも注目を集めている美容成分と言えます。「あっ!それってノーベル賞を受賞したとかっていう…」そうなんですよ。でも、美容成分でノーベル賞を受賞したってどういうことなのでしょうか?

EGFは「Human Epidermal Growth Factor」の略で『上皮細胞増殖因子』のこと。別名を『ヒトオリゴペプチド-1』と呼ばれています。

EGFはタンパク質の一種で、皮膚細胞を蘇らせる力のある成分です。発見当初は、火傷やケロイド、アトピーなどの皮膚の再生医学の分野で使われていました。

このEGFを発見したのが、アメリカ生物学者のスタンリーコーエン博士です。この発見により博士はノーベル生理学医学賞を受賞したのです。

アメリカでは、EGFを添加したクリームと添加していないクリームを60日間使い比べる臨床実験を行ったところ、平均284%も新生細胞の成長が促されるという結果が得られたそうです。

EGFを使用して感じる効果

  • 肌にハリが出てシワが目立たなくなった
  • オデコや頬のテカリが気にならなくなった
  • ニキビや吹き出物ができにくくなった
  • 化粧のノリが良くなった
  • 化粧崩れしにくくなった
  • 肌に透明感が出てシミが目立たなくなった etc

1グラム8千万円の高級成分

ただ、現在日本で使われているEGFの多くが中国産のもの。専門家から聞くところによると、アメリカ産のEGFは純度が99%で1グラム100万円くらいするらしいのです。

もともと皮膚再生医学の分野で使われていたときには、1グラムが8千万円!というのですから、それから考えれば100万円でも安いくらいの高級成分。ところが、中国産のEGFは1グラムがわずか1万円程度の安価なものだそうです。ですから、単にEGFと言ってもピンキリということになりますよね。

 
 ページの先頭へ
完全無添加化粧品ガイド